HOME虫歯治療

虫歯治療

大切な歯を守る治療

 なるべく削らず、神経を抜かず、大切な歯を守る治療 
当院のこだわり

どんなに頑張って治療しても人工物では本来の歯には敵いません。

人が本来持っている虫歯がない天然歯が一番という考え方が、当院の根本にあります。

大切な歯を長持ちさせたいという思いから、できるだけ削らず、神経を取らない虫歯治療に、真剣に取り組んでいます。

また、健康な歯であれば治療しないで済ますのが一番です。

そのために、虫歯や歯周病にならないために通院していただくことを理想としています。

ドックスベストセメント・・・1本/10,000円(税別)

ドックスベストセメント治療とは

従来、虫歯で痛みが出たときは、虫歯が歯髄に達しているため歯髄を取るという治療がほとんどでしたが、ドックベストセメント治療は、”虫歯菌を削らないでミネラルで殺菌する” という画期的な治療法です。
ドックスベストセメントは、アメリカ最大の歯科関連団体であるADA(アメリカ歯科医師会)において安全な薬剤として許可を受け、アメリカでは一般的に用いられている製品です。

治療内容

初期段階の虫歯


削る量が少ないので、ドックスベストセメントを使用する必要はありません。




少し進んだ虫歯


通常であれば、虫歯の部分を大きく削ります。
しかし、ドックスベストセメントを使用することで、虫歯菌の部分を殆ど削る必要はありません。また、神経に近い部分の歯を削らないので、歯がしみにくくなります。




神経まで達する深い虫歯の場合


通常であれば、神経を全て取り、代わりの詰め物をします。
しかし、ドックスベストセメントを使用することで、神経に近い虫歯を削らずミネラルで虫歯菌を殺菌するので、神経を取り除くことなく歯の寿命を伸ばすことにもつながります。
歯の中に虫歯が残りますが、虫歯菌は除去されているため、しっかり密封すれば、そのまま虫歯が大きくなっていくことはありません。





ドックスベストセメントのメリット

痛くない治療


一般的な虫歯治療と違い、必要以上に歯を削らないので、痛みを感じないことがほとんどです。また麻酔も必要無い場合がほとんどです。




歯の神経を残せる可能性が高い


ドックベストセメントの殺菌力により、神経を残せる可能性が高くなります。




牙質を再生させる可能性がある


虫歯菌に侵されている歯の内部の象牙質を殺菌することにより、それらの象牙質の再石灰化を促します。




治療回数が少ない


通常2~3回の治療で済む場合が殆どです。




一般に歯の寿命が延びる


一つ軽い治療になるので、万一、治療後痛みが生じた時には、その時に通常の神経を取る治療ができます。




お薬にアレルギーのある方にも安心して


お薬ではないので、お薬にアレルギーのある方にも安心して治療を受けていただけます。





​注意事項

  • 療として認可されていないので、自費治療となります。日本では、まだ保険治とはなっていません。

  • 虫歯の状態等によっては、この治療が出来ないケースもあります。

  • 歯の中の虫歯菌は治療できますが、むし歯にならない歯にする訳ではありません。

​ お問合せ 
 Beauty Blog 
きれいは口元から
Please reload

OKUDA DENTAL CLINIC

ビューティ アドバイザー

奥田 千鶴

  • JSDA(日本アンチエイジング歯科学会)認定 ビューティアドバイザー

  • JSDA(日本アンチエイジング歯科学会)認定 サプリメントアドバイザー

  • インナービューティー協会 ビューティースペシャリスト

LINE@で友達登録

​見学会や各種イベント、キャンペーンなどお得な情報を配信中!

【リンク先から登録】
【QRコードから登録】
【IDを検索して登録】
LINE@ID:@wwr3232c
東生駒トシオデンタル

奈良県生駒市東生駒1丁目57

​℡:0743-73-0087

フリーダイヤル:0120-648-001

アクセス

 Consulting Hours 
​診療時間

午前診療:9:-00〜12:00​/午後診療:14:30〜18:30

© 2018 by Higashi Ikoma Toshio Dental.